なぜカメラせどり(カメラ転売)なのか?

こんにちは!

初心者カメラせどり(転売)師の織田です。

 

今日は

 

・なぜぼくがカメラせどり

(転売)を始めたのか?

 

について書いていきましょう!

 

じつは織田、上京する前の地元でも

ビジネスをやっておりました。

 

しかし、へたれ、チキン、根性なし

 

と3拍子そろっている私。

 

借金して起業する

勇気なんかありませんwww

 

借金とか考えられないしwww

むりむりww

自信ないしwww

むりむりww  

 

初期投資の少ないビジネスを

スタートしました。

 

売り上げものぼりに上って、

へたれでチキンなわたくしでも

5カ月で200万を売り上げましたwww

 

あ、もちろん仕事は普通にしながらですww

 

ラッキーショットですね。

しかしその後は右肩下がり。

 

人口の少ない田舎では限界がある。

 

ビジネス・・・・といえば・・・・

 

東京だ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

という妙な確信を持ち上京しました。

本当にいろんな出会いがある東京。

 

織田の人生の師匠に出会うことになります。

 

ビジネスのみならず、

人間性や考え方、

マナーやマインド。

 

さまざまなことを教えてくれる師匠。

 

まじパネェっす\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

尊敬できる方にはものすごく素直になります。笑

 

ビジネスの基本、モデリング。

 

そんな師匠から教えていただいた、

 

ある商品を扱ったせどり

 

危険なため、とてもあなたには教えられません。。

 

感のいいあなたは、

もう気付いているかもしれませんが(笑)

 

まじパネェっす!!!!!

 

さすがだぜ、師匠。

 

とはいえそんなうまい話ないでしょーと

疑ってかかっていた織田。

 

しかし、師匠が紹介してくれた

草薙さんなる人物と会い詳しくお話を聞くと・・

 

さらにまじパネェっす

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

いやー、そんな可能性ビンビンに

感じまくりのせどり(転売)。

 

人生かけて、行わせていただきましょう。

 

この人間性から腐っている

ぼくでも結果をだせるのか、

見ていてくださいねー!(*´▽`*)

 

織田はめっちゃ楽しながら

 

時間もお金も手に入れて見せますwwww

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございます。

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。

今なら無料の電子書籍をプレゼント中です↓↓

→無料のメルマガ登録はこちらから

現在は、株式会社の代表取締役として、
民泊・カメラショップのオーナーなど、
自由で楽しくビジネスしています。

年収2000万円を自分の力で稼ぐ方法や
売り上げアップのためのヒントになる情報を
発信しています。


圧倒的知識を無料メルマガで公開中

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。
ブログにはかけない話は無料メルマガで発信中。
僕は今までこんな学びをしてきました。

・世界最高のマーケッター、
 ジェイ・エブライハムのオンライン講座受講
 (分かる人はめっちゃすごいことをわかると思います)
・組織マネジメントを学ぶために
 上場企業の外部コンサル発注
 (3ヶ月で131万円でした笑)
・20代で年収5億円の経営者の動画講座へ複数参加
・マコなり社長のビジネス講座受講
・日本で初めて縦長セールスレターを
 使った人からのノウハウ
・ラジオ番組も持っていた
 テレビアナウンサーから伝え方の直接トレーニング
・英語を話せるようになりたいから
   3年間海外留学
・飲食店を開きたいから
 地元で一番の高級店に就職
・瞑想(マインドフルネス)を学ぶため、
 日本の最高峰の合宿所に10日間合宿
・世界一周した民泊経営者のところで
 民泊のやり方を直接指導
・26歳で1000人切りナンパ師から
 コミュニケーション指導

などなど。

業界トップクラスの信用できる人から、

学びまくりました。

こんな最高峰のノウハウを知りたい方は
⇒ 無料メルマガへ今すぐ登録^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

織田 関東の地方在住。24才まで不労所得を求め、ネットワークビジネス、ブログ、アフィリエイトに挑戦するも見事に挫折し、迷走。2014年に現在の師匠と出会い、カメラせどり開始。9ヶ月目で月収100万円を突破。現在は株式会社を立ち上げ年収は2000万円ほどまでになりました。 このブログの理念は昔の僕のように、「将来に絶望し、真っ暗なトンネルの中、迷子になっているような人に正しい稼ぎ方を伝えること。」様々なビジネスに取り組んだ観点から、[マーケティングと自動化]を軸にしたカメラせどりについての情報を発信しています。