メモの魔力、自己分析1000問をやってみた!自分軸の見つけ方

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

今日のお話は,

自分の軸の見つけ方

です。

メモの魔力、めちゃめちゃ流行っていますね!

新年ということ、最近昔ほどのワクワクの没入感がなくなってきたので、

新たなゴール設定が必要だなと考えていたので

タイミングもいいし、やっています。

DIYで手作りした事務所で自己分析1000問ノックしています。

メモの魔力、とてもいい本で、あらためて自分軸が明確になりつつあります。

今は200問まで終わっています。

量をこなすと、どうやったって勝手に抽象化されるので、

1000問というのはいいアプローチだなと考えます。

あと、おれが自分の中で大切にしている人生の軸があります。

これは、人間の性質、脳の構造的に幸せの構成要素だと考えています。

それは

・愛

・命

・お金

・生きがい

です。

そのお話をしていきたいと思います。

自己分析200問を終えて、現時点で俺の新しく見つかった人生の軸の一つが

「俺を必要としてくれる人と関わっていく」

でしたので、俺を必要としてくれる人がいるのなら、

俺も本当に嬉しいです。

何か、お悩みがありましたら、ご連絡ください。

今年も宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

織田 関東の地方在住。24才まで不労所得を求め、ネットワークビジネス、ブログ、アフィリエイトに挑戦するも見事に挫折し、迷走。2014年に現在の師匠と出会い、カメラせどり開始。9ヶ月目で月収100万円を突破。現在は株式会社を立ち上げ年収は2000万円ほどまでになりました。 このブログの理念は昔の僕のように、「将来に絶望し、真っ暗なトンネルの中、迷子になっているような人に正しい稼ぎ方を伝えること。」様々なビジネスに取り組んだ観点から、[マーケティングと自動化]を軸にしたカメラせどりについての情報を発信しています。