カメラせどり(転売)収益中間報告~月収50万成るか!!?~

こんにちは!

織田です!

 

今月月収で50万やると決めた。

 

・果たして50万コミットの結果は?

 

 

 

いやはや

 

 

 

 

 

ぜんっぜんダメっすね

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

現在の中間報告。

55    

 

現在11/19時点で純利益19万。

 

このままでは、30万ペース\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

追いつかない!!!!

原因は何か!?

 

ずばり、 遊びすぎて

しまうこと!!!!! \(◎o◎)/

 

師匠との飲み会、

 

100%落とせるラインセミナーへの参加、

 

一晩中のゲーム大会

 

などなど

 

楽しいことの

誘惑に勝てない!!!!!  

 

いやー、われながら、

どうしようもないやつですwww  

 

とはいっても仕事辞めて1カ月目にして

月30万はほぼほぼ確定って。。  

 

すべては師匠

サポートの おかげ!!

 

なんすけどwww

 

仕事辞めてから思ったことは、

 

自分の時間がコントロールできる生活って、

 

最高です!!!!!

\(◎o◎)/

 

作業の効率の部分で改善点はあるにしろ、

これだけ好き勝手やりながら30万は、

全然わるくないですね!!!!

 

しかもこれからの将来は

週3日3時間労働で80万を稼ぎ出す

 

に追いつけるように

頑張る環境すらも用意されている!!!

 

ずっとずっとずっと思っていた、

理想の生活に一歩一歩着実に

進んでいるこの感覚。

 

ほんとに一人でも多くの人に

この感覚をわかってほしいと思います。  

 

実はすでに織田も転売を教えています。

 

その人はカメラ転売初めて一か月目にして、

会社員をやりながら、

今月20万行きそうな勢いで頑張っています!!!

 

オレの立場っていったい・・・(笑)

 

遊びながらも、 あと10日で

どうにか50万におっつきたいのですが、

どうしようかなー・・・。

 

とりあえず、 あと10日間

頑張りたいと思います!!

 

最後までお読み頂き、 ありがとうございます。

 

次回は結果報告です。

⇒ 結果報告


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。

今なら無料の電子書籍をプレゼント中です↓↓

→無料のメルマガ登録はこちらから

現在は、株式会社の代表取締役として、
民泊・カメラショップのオーナーなど、
自由で楽しくビジネスしています。

年収2000万円を自分の力で稼ぐ方法や
売り上げアップのためのヒントになる情報を
発信しています。


圧倒的知識を無料メルマガで公開中

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。
ブログにはかけない話は無料メルマガで発信中。
僕は今までこんな学びをしてきました。

・世界最高のマーケッター、
 ジェイ・エブライハムのオンライン講座受講
 (分かる人はめっちゃすごいことをわかると思います)
・組織マネジメントを学ぶために
 上場企業の外部コンサル発注
 (3ヶ月で131万円でした笑)
・20代で年収5億円の経営者の動画講座へ複数参加
・マコなり社長のビジネス講座受講
・日本で初めて縦長セールスレターを
 使った人からのノウハウ
・ラジオ番組も持っていた
 テレビアナウンサーから伝え方の直接トレーニング
・英語を話せるようになりたいから
   3年間海外留学
・飲食店を開きたいから
 地元で一番の高級店に就職
・瞑想(マインドフルネス)を学ぶため、
 日本の最高峰の合宿所に10日間合宿
・世界一周した民泊経営者のところで
 民泊のやり方を直接指導
・26歳で1000人切りナンパ師から
 コミュニケーション指導

などなど。

業界トップクラスの信用できる人から、

学びまくりました。

こんな最高峰のノウハウを知りたい方は
⇒ 無料メルマガへ今すぐ登録^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

織田 関東の地方在住。24才まで不労所得を求め、ネットワークビジネス、ブログ、アフィリエイトに挑戦するも見事に挫折し、迷走。2014年に現在の師匠と出会い、カメラせどり開始。9ヶ月目で月収100万円を突破。現在は株式会社を立ち上げ年収は2000万円ほどまでになりました。 このブログの理念は昔の僕のように、「将来に絶望し、真っ暗なトンネルの中、迷子になっているような人に正しい稼ぎ方を伝えること。」様々なビジネスに取り組んだ観点から、[マーケティングと自動化]を軸にしたカメラせどりについての情報を発信しています。