この記事は2分で読めます

———————————————————

メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。
メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。
その魚はなんとも生きがいい。それを見たアメリカ人旅行者は、
「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」 と尋ねた。
すると漁師は
「そんなに長い時間じゃないよ」
と答えた。旅行者が
「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」
と言うと、
漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。
「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」
と旅行者が聞くと、漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、
女房とシエスタして。 夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、
歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」
すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、
きみにアドバイスしよう。いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、
漁をするべきだ。 それであまった魚は売る。
お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。
その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。
そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。
自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。
その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキソコシティに引っ越し、
ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。
きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」
漁師は尋ねた。
「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「20年、いやおそらく25年でそこまでいくね」
「それからどうなるの」
「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」
と旅行者はにんまりと笑い、
「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
「それで?」
「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、
日が高くなるまでゆっくり寝て、 日中は釣りをしたり、
子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、
歌をうたって過ごすんだ。 どうだい。すばらしいだろう」

 

———————————————————-

賛否両論あるお話だ。

 

お金は絶対に必要なものだ。

しかし、お金には際限がない。

 

自分が幸せに生活するには

何にいくら必要か?

 

を把握しよう。

その水準に来たら

あなたの本当にやりたいことを、

始めよう。

 

お金だけを求めると、

第2のラッドレースに、陥ってしまう。

 

お金を稼ぐためにお金を稼いでしまう。

永遠に不安からは逃れられない。

 

何のために、いくら稼ぎたいのか?

もう一度、計算してみよう。

 

お金は墓場に持っていけないから。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

豪華特典プレゼント♪

1.これさえ仕入れれば瞬殺で自給1万円‼

カメラ一つで利益5000円のカメラ仕入れリスト‼

2.儲かる商品がワンクリックで赤裸々!

サルでも稼げるカメラせどり極秘サイト!

3.これを聞くだけでなにをやっても荒稼ぎ!!

年収1000万円を稼ぐ最凶の3つのテクニック!!

 

*メールアドレス
*お名前
*お住まいの都道府県(出張に行くかも♪)
*知りたいテクニック(ブログで答えます) 
例:せどりの不安、
地方でも大丈夫?
飽和しない?等

 

  • 2016 12.10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017 03.11

★織田しんのプロフィール★



⇒ カメラ転売実績を見る

・田舎から無一文で上京
・元オタク
・元デブ
・女が苦手
・チキン
・ビビり
・優柔不断
そんなクズでも25歳で月収160万♪

★経歴★

2014年6月 無一文で上京
2014年8月 せどり開始 
2014年11月 会社を独立
2014年12月 利益45万円
2015年5月 月収100万達成 
2015年8月 完全在宅ゴールドラッシュの完成
低単価・高回転販売で
日本一のプレイヤーに

おかげさまでブログ村 3冠達成!!
人気ブログランキング1位達成!!
ナンパあんてな1位達成!!
ありがとうございます♪

⇒ブログを初めから読む

⇒ブログを記事ごとに読む

⇒プロフィールはこちら

*メールアドレス
*質問・感想
(すべての質問にブログにて
お答えします。
恋愛・カメラ・その他
なんでもかまいません♪)

おすすめブログ

僕の師匠のブログ↓
⇒従業員を卒業するための処方箋

カメラせどり国内最強プレイヤー
草薙さんのブログ↓
⇒幸断者