[ 2020年度版 ] 時間を極限まで短縮する基礎スキル&神ツール TOP10[圧倒的生産性]

こんばんは。織田です。

[ 2020年度版 ] 時間を短縮する基礎スキル&神ツール TOP10

の紹介です。

利益を上げる方法は、

・時間を短縮して生産性を上げる

・マーケティングで高く売る

の2つの方法しかありません。

一秒を削る意識で取り組みましょう。
これも自動化の一環です。

では行きます。

Clipy

もはや定番。これ入れてなかったら、
ちょっと、やべーってくらいです。
コピペのショートカット登録と
履歴の呼び出し。
パソコン使ってるなら必須アイテムです。
(windowsなら、Clibor

マウスの移動速度を最速設定

地味かもしれませんが、
マウスの移動速度を最速にしておきます。
慣れれば大丈夫です。
積み重ねは馬鹿にできません。

 

単語登録

自分が3回以上同じことをタイピングしている
と思ったら、単語登録するかどうか考えましょう。
例)
お→ お世話になっております。
こ→ こんばんは。織田です。
や→ https://toi.kuronekoyamato.co.jp/cgi-bin/tneko
とかです。
僕はめちゃめちゃに単語登録しています。

ショートカットキー

コピペ、タブの切り替え、
ウィンドウの切り替え、全選択、戻る、
ウィンドウを閉じる、などの基本操作すべて
マスターしておきましょう。
基礎スキルです。

magneto

画面は常に分割して使います。
画面分割をショートカットに割り当てられます。

マウスを使わない&移動を最速設定

キーボードとマウスに手を行き来する時間が
もったいないです。タッチパッドを感度最高、
移動スピード最高に。すぐに慣れます。

タイピングの速さ

寿司打の通常モードの
10000円コースでお釣りが来るのが
最低限のレベルです。
頑張って練習しましょう。

Qrio Lock・Qrio Hubセット
電子キー キュリオロック キュリオハブ

圧倒的に便利です。
遠隔で鍵の開け締めができる上、
オートロック、ハンズフリー解除もできます。
今ある鍵の上から取り付けれるのでお手軽です。

僕は「あれ?鍵閉めたっけ?」って
家を出てから鍵を確認しに戻るということを
一週間に3回くらいやっていたので、
これのおかげで一週間に30分は浮きました。
膨大な時間です。
第1世代から使っていますが、
第1世代はでかくてよく落ちる上に、反応が鈍いです。
このリンクに貼ってるSL-2をハブ付きで買っちゃいましょう。
自分のうちの鍵に付けれるかどうかは、
しっかり確認を。

スマートスピーカー

使い方は主に3つ。
・音楽
・天気
・タイマー
です。
毎回携帯を見なければいけない微細な
手間を軽減してくれています。
グーグルホームは音楽のためお店で
使っていますが、「アレクサ」
のほうが短くて呼びやすいので
家ではこっちを使っています。

自動でカーテンの開け締め

既存のカーテンレールに取り付けて
カーテンを時間で自動で開け締めしてくれます。
カーテン毎日開け締めするの、
だるいですよね。

お掃除ロボット

コスト面でこれを選びました。
高いやつもありますが、
僕はこれで満足しています。
ちょっとぶつかったりして
うるさいと思う人は、センサー精度のいい
最新のやつがいいかもしれません。

シャープ 水なし自動調理鍋
ヘルシオ ホットクック ホワイト KNHW16EW

一見高いと思うかも知れませんが、
一回の調理で15分の
時間短縮ができれば、時給850円換算で、
週に2回使ったとしても3年あれば確実に
元がとれます。毎日使ったら一瞬で元が取れます。
確実な時間投資です。
(参考記事:ホットクックレビュー)

おまけ:ボディバック


こういうやつ。
僕は財布をめちゃめちゃ無くす
タイプだったんですが、
ボディバック使いだしてから
安心感が違います。
財布とかを落とすとまじで
時間と精神力の無駄です。
鍵などもまとめて、肌身放さず
持ち物の住所を決めておきましょう。
大きさとかは実際に見て、
自分に適したものを使いましょう。
まぁ、財布を持たないのが最強ですけどね。

ちなみに、
心理学的に人間がお金を使って後悔しないことは

・人のために使う
・体験に使う
・時間を短縮するものに使う

だそうですよ。

 

随時更新予定です。
無駄な時間はどんどん短縮しましょう!

もう一つの利益の上げ方
マーケティングについてはメルマガで
配信しています。

↓期間限定で無料の電子書籍をプレゼント↓

サンプル

自分で稼ぐ力を身に着ける秘密が学べる電子書籍を無料で公開中

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。
現在は、株式会社の代表取締役として、
民泊・カメラショップのオーナーなど、
自由で楽しくビジネスしています。

ブログにはかけない話は無料メルマガで発信中。
年収2000万円を自分の力で稼ぐ方法や
売り上げアップのためのヒントになる情報を
発信しています。

↓↓期間限定で無料の電子書籍↓↓
「ネットジジネスで年収2000万円を自力で稼ぐ方法」
無料プレゼント中です!

サンプル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

織田 関東の地方在住。24才まで不労所得を求め、ネットワークビジネス、ブログ、アフィリエイトに挑戦するも見事に挫折し、迷走。2014年に現在の師匠と出会い、カメラせどり開始。9ヶ月目で月収100万円を突破。現在は株式会社を立ち上げ年収は2000万円ほどまでになりました。 このブログの理念は昔の僕のように、「将来に絶望し、真っ暗なトンネルの中、迷子になっているような人に正しい稼ぎ方を伝えること。」様々なビジネスに取り組んだ観点から、[マーケティングと自動化]を軸にしたカメラせどりについての情報を発信しています。