【ラッキー】GAFAが日本という国を超えた。

こんにちは、織田です。

今日は、

GAFAが台頭する時代に
生き抜く方法

というテーマでお話しますね。

先日、GAFAと呼ばれる
アメリカのIT企業のトップ4社
(Google Amazon Facebook Apple)

の時価総額の合計が


日本全ての上場企業の
時価総額の合計を
上回ったそうです。(約770兆円)

日本の全上場企業 < GAFA



とんでもない図式ですね。笑


こうしたIT企業の業績がよくなると、

独占だ!とか、
既存の仕事が奪われる!とか、
地方が衰退する!とか、

悲観的になる人が多いです。


僕は

「この時代に生まれてラッキー」

だと思ってます。

理由は2つ。

①個人でビジネスをやるチャンスが激増した
②株式投資で勝ちやすくなった

です。


まず

①個人でビジネスをやる
チャンスが激増した

について解説しますね!


GAFAのビジネスモデルは
「マッチング」
が本質です。


マッチングとは、
あげる人と欲しい人を
つなげてあげることですね。


例えば
マッチングアプリ(出会い系アプリ)と
いえばわかりやすいかなと思います。


需要と供給をつなげる(マッチ)
させてあげるのがマッチングです。


実は、GAFAはすべて
マッチングの企業です。


Googleは情報を知りたい人と、
情報を知らせたい人のマッチング


Amazonは物を売りたい人と
物を買いたい人のマッチング

Facebookは友人同士、
もしくは友人の友人とのマッチング


Appleは物を作って売る
製造業だと思われがちです。

でも実は、
アプリを配信したい人と、
アプリを購入したい人との
マッチングです。

iphone とか macbookなどの
機械を通じてアプリの配信と
購入をマッチングさせています。



さて、こう考えていくと、
個人でめちゃくちゃ
稼ぎやすい時代になりました。



なぜなら、GAFAのおかげで
個人でビジネス始めても
すぐにお客さんと繋がれる
(マッチング)
できるからです。


僕はもう、
ビジネスやりたい!
ってなったときに
GAFAなしなんて考えられません。


例えば、
ブログ書いて
Google検索に乗せて、
アフィリエイト。


Appleのアプリを作る、
もしくは、使う。


amazonで、せどり。


Facebookで広告打つ。

とかね。



僕からすると
もう、GAFAなしで
ビジネスやるなんて
考えられない時代です。



ほんとにこの時代に生まれて
ラッキーだなぁと。



GAFAが伸びれば伸びるほど、
お客さんの数は増えるので、
僕ら個人でビジネスやっている人の
チャンスは増えていきます。


次に、

②株式投資で勝ちやすくなった

についてです。


GAFAなどの企業は
ネットワーク効果が働く業種だと
言われています。



ネットワーク効果とは

参加者が増えれば増えるほど
価値が上がり、
後から参入ができない業種
のことです。


例えば

amazonの商品点数が多い
⇒ お客さんが集まる
⇒ 更にamazonへの出品が増える
⇒ 更にお客さんが集まる
⇒ 無限ループ

というサイクルです。



今からAMAZONを超える
サイトを作ろうと思っても
無理、ってことですね。

余談ですが、
アマゾンのワンクリックで購入できる
システムは特許とってあって、
他社が使ってはいけないそうですね。


うーん、抜けなく漏れなく、
本当に素晴らしい企業努力です。


逆にいうと、
これからもGAFAを始めとした
独占的IT企業は業績を伸ばし続ける
ってことですよね。


だって後発組が
入れないんだもん。
負けようがないですよね。


GAFAが勝ち続けるんだったら、
GAFAが含まれている
株買っといたら、
そりゃ上がるよね。

っていう話。


具体的には
S&P500と言われる
インデックス投資です。

積立てNISA(ニーサ)でも
買うことができます。


株については両学長の
コンテンツが勉強になりすぎます。


両学長の本読むか、
youtubeが
最高すぎるのでそちら
見てみてくださいね!

両学長Youtube
⇒ リベラルアーツ大学



いや、もう、
ほんとにいい時代だなぁと。

こういう質のいい情報も
Youtube(Google)の
おかげですから。



GAFAのおかげで
個人のビジネスが
超絶やりやすくなって、



良質な情報もGAFAのおかげで
手に入りやすくなって、



そこで稼いだお金でGAFAの
株買ってまたGAFAに増やしてもらう。



僕はこれが現在の
資本主義の攻略法だと
確信しています。笑

もう、僕はGAFAに
頭上がりません。笑



マジでこの時代に生まれて
ラッキーだなぁと
思います。


今日のまとめ

・GAFAの時価総額が日本の
 上場企業の合計の時価総額を上回った
・GAFAの本質はマッチング
・マッチングのおかげで個人ビシネスが
 やりやすくなった
・GAFAはネットワーク効果が働く業種
・GAFAが負けないならGAFAに株式投資
・質のいい情報が手に入るのもGAFAのおかげ
・GAFAに頭が上がらない。笑



このブログ読んでくださっている
あなたも、こんなにビジネスやりやすい
時代に生まれたことに感謝して、

まずはAMAZONで
売って見るとか、
ブログ書いてみる、とか
一歩目を踏み出して
見ましょう^^

その一歩の積み重ねで、
マジで人生変わります。

一言でもいいので、

LINEに質問・感想

いただけるとうれしいです^^


ビジネスのこと、

今の悩んでいること

お気軽に連絡ください。

僕の引き出しも増えるので、

すべての質問にお答えします^^

↓↓
織田に質問を送る

LINEに友達追加!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

織田 関東の地方在住。24才まで不労所得を求め、ネットワークビジネス、ブログ、アフィリエイトに挑戦するも見事に挫折し、迷走。2014年に現在の師匠と出会い、カメラせどり開始。9ヶ月目で月収100万円を突破。現在は株式会社を立ち上げ年収は2000万円ほどまでになりました。 このブログの理念は「ビジネス迷子をなくすこと」様々なビジネスに取り組んだ観点から、[マーケティングと自動化]を軸にしたカメラせどりについての情報を発信しています。