先月利益、130万円。お金の攻略法をお伝えします。

こんにちは。

ブログの更新がどんどんめんどくさくなっています。織田です。

 

こんなブログにも見てくれている方がいると信じて、

月に一回の更新をしていきたいと思います。

先月の利益は130万円、

最近の月収の平均値は130万円になっており、

だんだん計算通りになってきました。

 

年収2000万円も近いですね。

 

さて、現在僕は満29才。

これからも僕の年収は、

どんでん返しが起こらない限りは上がり続けていく

計算が成り立っています。

↑ここ重要です。気持ちとか気合いの問題ではなく、

数字の計算で成り立っています。

 

僕よりすごい人は数いれど、まぁまぁ一応の結果にはなっているのではないかと、

最近自分を認めてあげられるようになってきました。

 

そして、

お金というものに対して、色々考えて、いますぐあなたが使える

「お金の攻略法」を考えましたので、何かご参考になりましたら、幸いです。

 

お金の攻略はたったの3ステップ

1.家計簿をつける習慣をもつ

2.家賃を攻略する

3.満足いく収入が得られるまで、投資し続ける

の3ステップです。

 

1,家計簿をつける

入るを量りて出ずるを制する

ぶっちゃけ、収入をあげるって、これをやるだけなんです。

というか、これ以外にはやることないですね。

まぁ、これも師匠から教えてもらったんですけどねw

 

収入ー支出=利益

 

何を当たり前な!ってお話に感じるかもしれませんが、

では、あなたは自分の毎月の支出を正確に100円単位で言えるでしょうか?

 

把握するというのはこれくらいシビアにやっていくということです。

 

給料をもらって、自分の収入を知っている人は多いですが、

実際の支出の内訳まで把握している人は、ごく少数です。

まず把握して、いらない支出を避ける。

 

基本であり、奥義です。まずは自分の支出を把握しましょう。

そうすれば、缶コーヒーを無駄に買うことは無くなります。

無意識に買う缶コーヒー。一つ100円ですが、毎日飲んでる方、

よく見かけませんか?

 

では毎日100円の缶コーヒーを一つ買っているとしましょう。

100円×31日×12ヶ月×30年=111万6000円

です。たった缶コーヒーに100万円。

 

人によっては半年ほどの労働が缶コーヒーのために費やされることになります。

缶コーヒーを買うなと言っている訳ではなく、

細かな支出の習慣は恐ろしいので、把握して、支出を意識しましょう、というお話です。

 

家賃を攻略する

さて、支出の恐ろしさがわかったら、固定費の攻略に入ります。

固定費は労力なく支出を減らすことができる、一番に削るべきところです。

固定費を削る=不労所得

だと僕は考えています。

その固定費の中でも一番の大きな支出、家賃です。

家賃7万円のところから5万円のところに引っ越せば、

毎月2万円を稼いでいることと同じです。

毎月2万円の家賃を減らすということは、30年のスパンで考えれば、

2万円×12ヶ月×30年=720万円

を稼ぐことと同じです。

人によっては3年分くらい、人生の自由な時間が減りますね!

 

3.満足いく収入が得られるまで、投資し続ける

トマピケティの

r>g

の法則をご存知でしょうか?

 

要は、お金を増やすのには労働よりも投資がもっとも効率が良い。

という結論が出ています。

 

さて、ステップ2までをしっかりやると、もし仮に僕が

手取り16万円の会社員に戻ったとしても、

こういうアプローチができるようになります。

 

1.田舎に引っ越して、家賃2万円のワンルームに住む

(僕の田舎では駅近で家賃2万円のワンルームがあります)

2.食費を全て手作りして、毎食200円以下にする

200円×31日=約7000円

3.水道光熱通信費 1.5万円(wifiは必須!)

というライフスタイルを選びます。

 

そして、毎月の利益となる

16万円 (給料)- 2万円(家賃)- 7000円 – 1.5万円=11.8万円

を勉強(自分の知識への投資)と

投資(実際にお金を生み出すことのできるシステムへの投資)に

突っ込み続ける。

詐欺にひっかかろうが、大損しようが、

あたりを引くまで投資し続ける。

というアプローチです。

 

リスクを無くして、リスクを負え!

さて、生存確保をした後の11.8万円の範囲内で投資をし続けたとして、

僕はいくら失敗をしようが、どうやっても

死ぬことはないし、生活が脅かされることはありません。

なぜなら支出の管理と家賃を攻略した状態だからです。

リスクはリスクでは無くした状態で負うべきものです。

 

そうすれば、いつかはあたりを引く、

つまり稼げる方法にたどり着くとは思いませんか?

 

それは1年後かもしれないし、3年後かもしれない。

ただ、5年間も何かに投資し続ければ、どっかで何かは形にはなるでしょう。

 

僕の場合はリスクを取りまくって、偶然師匠に拾っていただき、

偶然当たりを引いたのがカメラ転売でした。

ただのラッキーですね。

今から思うと、昔の僕の行動は怖くてとてもできません。

 

そう、僕はラッキーなだけなんです。笑

今なら、もっとスマートにリスクなくやります。笑

 

しかし、僕が言いたいのは、僕が今回お伝えした3ステップで

どうやっても人生を変えることはできる。

と確信しています。

 

つまり、この記事を読んだあなたは、幸か不幸か,

もうお金を攻略する方法を知ってしまったわけです。

 

行動し続けるなら、どこかのタイミングで

あなたの人生は良い方向に変わって行きます。

 

もしそれでも行動に移らないのなら、あなたはあなたの人生に満足している

ということです。しっかりと今の人生を認めてあげて、

今の状況を楽しんでいきましょう!

その選択肢も、僕はとても素敵なことだと思います。

 

今の自分に、胸を張れるのか?

 

これ以外は僕にとっては生きる理由はありません。

 

逆に言えば、お金がなくても、胸を張れるなら、それは素敵なことです。

しかし、僕にとっては、そして多くに人にとって,

お金はとても便利で、強力なツールです。

上手に管理して、人生を豊かにしていきましょう!

少しでもお役に経ちましたら、幸いです。

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。

現在は、株式会社の代表取締役として、
民泊・カメラショップのオーナーなど、
自由で楽しくビジネスしています。


ブログにはかけない話は無料メルマガで発信中。
年収2000万円を自分の力で稼ぐ方法や
売り上げアップのためのヒントになる情報を
発信しています。


今なら無料の電子書籍をプレゼント中です↓↓

→ メルマガ登録はこちらから

自分で稼ぐ力を身に着ける秘密が学べる電子書籍を無料で公開中

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。
現在は、株式会社の代表取締役として、
民泊・カメラショップのオーナーなど、
自由で楽しくビジネスしています。

ブログにはかけない話は無料メルマガで発信中。
年収2000万円を自分の力で稼ぐ方法や
売り上げアップのためのヒントになる情報を
発信しています。

↓↓期間限定で無料の電子書籍↓↓
「ネットジジネスで年収2000万円を自力で稼ぐ方法」
無料プレゼント中です!

サンプル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

織田 関東の地方在住。24才まで不労所得を求め、ネットワークビジネス、ブログ、アフィリエイトに挑戦するも見事に挫折し、迷走。2014年に現在の師匠と出会い、カメラせどり開始。9ヶ月目で月収100万円を突破。現在は株式会社を立ち上げ年収は2000万円ほどまでになりました。 このブログの理念は昔の僕のように、「将来に絶望し、真っ暗なトンネルの中、迷子になっているような人に正しい稼ぎ方を伝えること。」様々なビジネスに取り組んだ観点から、[マーケティングと自動化]を軸にしたカメラせどりについての情報を発信しています。