メルマガ読者様から嬉しいご連絡^^一歩踏み出す勇気なんだよなぁ。

こんにちは、織田です。

メルマガ読者様から嬉しいご連絡を
いただきましたので、シェアします。


結局、人生を変えるのって
一歩踏み出す勇気なんだよなぁ。
ってお話です。


今回の物語はTwitterから
突然DMをいただいたところから始まります。

 

まるさん



織田



と返信しました。数日すると

自分でカメラを売ってみたんだって!

これですよね。この行動力。
ほんと素晴らしいです。


あとは、ツイッターにも興味ありそうだったので、
僕が今、テストモニター募集を
していることをお伝えして、返信。

織田

まるさん


うーん、アツい。
激アツだ。

いいですよね、
エネルギー値高いってのは。
結局、人生を変えるときはいつだって

はじめの一歩目を踏み出す
勇気ですよね。



僕も初めて自分でお金を稼いだときのことを
思い出しました。

初めて自分でお金を稼いだときは
思わず飛び上がって

「おっしゃー!」

とガッツポーズしていたのを鮮明に覚えています。

とまぁ、それくらいうれしいんですよ、
自分で稼いだって実感は。

だって、

「自力で100円稼いで来て」

って言われて、大半の人はできないでしょ?
少なくとも昔の僕には
全然できなかったから。

0→ 1突破って大きんですよ。
大きな成功体験です。

まるさんの場合、
優先順位もつけれているし、
きちんとやれば、問題ないでしょう。

ポンコツだった僕とは、大違いです。笑
優秀!

結局、
人生を変えるのって行動しかなくて、
その一歩目はだれだって、怖い。

けど、踏み越えてみれば、
そんな大したことじゃなかったりするんです。

考えてみれば、みんな、
勇気を出して
知らない世界に挑戦するってやってます。

入学、転校、合コン、就職、転職、
結婚、出産、子育て、離婚、退職。

人生は挑戦の連続です。

なんだって同じ。



いつだって必要なのは一歩を踏み出す勇気だけ。

僕もその一歩を積み上げて行っただけ。
ほんとに小さな小さな一歩でもね。
毎日進んでいれば
かなりの距離を進むんですよ。

その結果、こうして

その人自身の考え方を持っていて、
誰かの役に立つコンテンツを発信している人は
ニーズを掴むのがすごくうまい。
そして応援したくなるなと思いました。
織田さんの文章からもそう感じたので、
実際に行動できたのだと思います。
 
とか
 
もし、織田さんのお時間があれば、
詳しくお話を聞きたいです!
もし可能なら、弟子の一人になりたいです!
 
とか
 
色々と気づかせてくれてありがとうございます^^
Twitterを始める前、
ビジネスに全く興味がなかったので、
こんな事を考えているのが未だに不思議です。
よろしくお願いします

とか言ってもらえるとさ。
嬉しいですよ。心から。

お金はもちろん大事なんだけど、
僕は今の日本に足りないのは、
未来に希望を持って
自分を信じて

一歩踏み出す勇気

だと思っています。

少なくともまるさんのように
自分で勇気を出して一歩を踏み出した人がいると、
「こうして情報発信やっていてよかったなぁ」
と心から思います。

まるさん、これから頑張っていきましょう!

未来は、いつだって明るい。

応援しています^^


追記:

そんなまるさん、カメラせどり初めて
4ヶ月めで副業で月収10万円行きそうとのことです。





カメラせどりの実践者の声も載せておきます。
月収100万円プレーヤーがザラにいる
意味不明な業界です。笑

⇒ 月収100万円続出!
実践者インタビュー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。

今なら無料の電子書籍をプレゼント中です↓↓

→無料のメルマガ登録はこちらから

現在は、株式会社の代表取締役として、
民泊・カメラショップのオーナーなど、
自由で楽しくビジネスしています。

年収2000万円を自分の力で稼ぐ方法や
売り上げアップのためのヒントになる情報を
発信しています。


自分で稼ぐ力を身に着ける秘密が学べる電子書籍を無料で公開中

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。
現在は、株式会社の代表取締役として、
民泊・カメラショップのオーナーなど、
自由で楽しくビジネスしています。

ブログにはかけない話は無料メルマガで発信中。
年収2000万円を自分の力で稼ぐ方法や
売り上げアップのためのヒントになる情報を
発信しています。

↓↓期間限定で無料の電子書籍↓↓
「ネットジジネスで年収2000万円を自力で稼ぐ方法」
無料プレゼント中です!

サンプル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

織田 関東の地方在住。24才まで不労所得を求め、ネットワークビジネス、ブログ、アフィリエイトに挑戦するも見事に挫折し、迷走。2014年に現在の師匠と出会い、カメラせどり開始。9ヶ月目で月収100万円を突破。現在は株式会社を立ち上げ年収は2000万円ほどまでになりました。 このブログの理念は昔の僕のように、「将来に絶望し、真っ暗なトンネルの中、迷子になっているような人に正しい稼ぎ方を伝えること。」様々なビジネスに取り組んだ観点から、[マーケティングと自動化]を軸にしたカメラせどりについての情報を発信しています。