9月利益173万円。儲かったまんじゅう屋はもっとあんこを詰める話。

カメラせどり

こんにちは。

織田です。

まだまだ残暑が厳しいですね。

季節の変わり目なので、体調管理には十分おきをつけください。

 

9月の利益

 

さて、早速、9月の利益から。

 

173万2777円

 

でした。もちろん、純利益です。

 

利益はまぁまぁだけど、利益率が下がりました。

今月は上半期の税金がありますので(予定納税)

セールを行ったので、仕方ないね。

 

僕は常々言っているけれど、単月の、

瞬間最大風速の利益には興味はなく、

いかに継続して利益を上げ続けられるか

なので、今月は少々不満が残る月になりました。

 

というのも、もっと資金があれば、こんなにセールする必要もなく、

利益率も下がることはなかったから。

 

できることはやったんだけど。

資金も含め、これが僕の実力ですね。

言っても、5年前の俺からすれば、どんなパラレルワールドがあったところで、

今以上の結果は望むべくもない。

俺のポテンシャルから考えるとね。

ありがたいことです。

 

ツイッター開始から4ヵ月。フォロワー様4000人突破!

さて、4ヵ月前から密かに開始したツイッター。

9月で4000名のフォロワー様にフォローしていただきました。

これも、ありがたいことです。

思考のアウトプットにもなるし、未来の投資にもなるし、

何より楽しいし。

よかったなーと思っています。

今の僕の情報発信のメインはツイッターになっているので、

もしよかったらフォローしてやってね。

→ツイッターのフォローはこちらから

いいね!くれたら喜びます(笑)

 

単純に、これからは何を売るか、よりも誰が売るかの世の中になっていくので、

これだけの人からフォローしていただけるっていうのは、

感情としても嬉しいし、ビジネスとしてもとても嬉しいことですね!

 

今後は

店検索ではなく、人検索の世の中です。

はい、西野さんですね。わかるひとだけわかってください。(笑)

 

さて、近況報告はこんな感じで、今日の本題です。

 

儲かった饅頭屋はもっとあんこを詰めるんだ。

https://twitter.com/shin44710770/status/1178620017413361669?s=20

さて、先日こんなツイートをしました。

解説していきます。

 

利益が出ると、人間調子づくんですよ。もちろん僕も例外ではなく。

調子がいいことが、自分の基準だと思ってしまうようになるんですね。

 

でもさ。

 

ある程度の結果がでたところで、

所詮は、もともと、何もなかったわけじゃないですか!

 

これを思い出すことが、大事だと思うんです。

だから、感謝の気持ちをこめて、還元していくことを考える。

 

例えば、僕がやったことは、

 

・商品が気に入らなかったら返品対応可能

・送料無料

 

ですね。やろうと思い立った時はこわかったんだけど、

(普通に考えたら送料分や返品分は僕の負担なので利益が減る)

蓋を開けてみれば、あら不思議。

 

信用が増えたのか、利益はあがったんだよ。結果的には。

 

饅頭屋の話は僕の尊敬する経営者のお話だったんだけど、

自分ごととして実感した出来事でしたね。

 

さて、今後の世の中のキーワード。

 

お金よりも、信用。

 

なぜなら、お金では信用は買えず、しかし信用はお金に変えることができるから。

 

交換可能性として、お金よりも信用が重要な世の中になっていきます。

 

例えば、僕が今ハマっているツイッター。

フォロワー様が例えば1000万人いれば、

 

俺が拾ったこの最高に丸い石。サイン付きで100万円です。

 

で買う人もいるかもしれないよね。

これが、信用はお金に交換可能って言う意味です。

 

もちろん、そこに質が伴っていないければ、信用度は下がっていくので、

信用を切り崩してお金を得るって言うことにはなるんだけど。

 

逆に、価格以上の価値を提供していけば、信用はまた上がっていくね。

 

けど、お金で例えばフォロワーを買ったところで、

お金が失われるだけで、なんの価値もない。

 

これが交換可能性の話。

 

だからこれからは

 

お金集めよりも、信用集め

 

の方が優先順位は高くなっていく。

 

とはいえ、誤解して欲しくないのは、お金はお金で

通貨としての価値はある。

 

俺、フォロワー10万人なんで、このおにぎり貰っていきますね!

 

とかコンビニでやったら、ただの犯罪だから(笑)

 

だから、お金は必要なのは、変わらない。

お金の他にも、他の選択肢としてとして価値を持つものがいくつも出てくるのが、

今の世の中ってこと。

 

信用集めだー!なんて言ったって、うまくお金に変換できる能力がなければ、

生活費は払えないので、お金も、必要なんだけどね。

 

僕のおすすめとしては、

 

年収800万円まではお金に振り切る。

その後に、

人間関係、健康、時間、生きがい

の要素を埋めていくって言う順番かな。

 

端的に言って、いい世の中だよ。

 

あくまで僕が辿ったプロセスが上のプロセスってだけで、

選択肢がとても多いってことだから。

 

やり方はいくらでもある。

 

今まで負け続けた人が

一発逆転、とんでもない成果を上げることが可能あ世の中だ。

 

あなたの望み通りの人生が送れますように。

 

では、また来月に。

最後までお読みいただいて、ありがとうございます。

自分で稼ぐ力を身に着ける秘密が学べる電子書籍を無料で公開中

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。
現在は、株式会社の代表取締役として、
民泊・カメラショップのオーナーなど、
自由で楽しくビジネスしています。

ブログにはかけない話は無料メルマガで発信中。
年収2000万円を自分の力で稼ぐ方法や
売り上げアップのためのヒントになる情報を
発信しています。

↓↓期間限定で無料の電子書籍↓↓
「ネットジジネスで年収2000万円を自力で稼ぐ方法」
無料プレゼント中です!

サンプル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

織田 関東の地方在住。24才まで不労所得を求め、ネットワークビジネス、ブログ、アフィリエイトに挑戦するも見事に挫折し、迷走。2014年に現在の師匠と出会い、カメラせどり開始。9ヶ月目で月収100万円を突破。現在は株式会社を立ち上げ年収は2000万円ほどまでになりました。 このブログの理念は昔の僕のように、「将来に絶望し、真っ暗なトンネルの中、迷子になっているような人に正しい稼ぎ方を伝えること。」様々なビジネスに取り組んだ観点から、[マーケティングと自動化]を軸にしたカメラせどりについての情報を発信しています。