【在宅カメラ転売】あなたは好きに生きてもいいんだ

 

 

 

ある所に、手取り16万円の貧乏な24歳の男の子がいました。

 

休みは週に1日、週によっては休日出勤もしょっちゅうです。

 

彼には夢がありました。

自分で起業して、カフェを開きたい!と。

 

その勉強のため働き始めたイタリアンレストランではありましたが、

 

毎日毎日同じ作業の繰り返し。

毎回毎回同じミスを繰り返し。

 

一体全体、なんのために仕事をしているのか?

 

そもそも同じ事を毎日毎日繰り返すばかりで、

好きな事なんかなんにもできない。

 

成長しているのか?

ちゃんと前に進んでいるのか?

 

生きるために生きている。

こんな人生、クソ食らえだ。

 

そんなことばかりを考えていました。

 

こんな毎日ががいつまで続くんだ?

こんな毎日を積み重ねて死ぬのか?

これが俺の人生か?

 

彼はずっとずっと考えていました。

 

あるとき、彼はインターネットで

自由に生きている人たちの記事を目にしました。

 

目を疑いました。

とても信じられません。

 

お金を何千万、何億円と儲け、

好きなだけ寝て、好きな時間に起き、好きな事をし、

人生を謳歌している人たちです。

 

即、東京に行く事を決めました。

お金がないので150万円の借金をしました。

 

これが、最後のチャンス。

 

これでダメなら、諦めよう。

人生を、諦めよう。

 

固く固く決心しました。

 

彼は仕事をやめて、上京し、

それから4年たちました。

 

 

 

 

そんな彼の今月の利益、9日時点で、

48万9678円

です!!!!!

 

 

はい、ありがとうございます。

今月の利益、150万のっかたら嬉しいなー

 

なんて事をのたまっている、私、織田です( ´∀`)b

 

さて、4年前から比較して、

月収は約10倍

になった僕ですが、

(冷静に見ると、えぐいっすねw真実味がなさすぎるw)

 

そんな人生を送るための第一ステップをお話したいと思います。

あなたがまず、今すぐやるべき事は、

 

あなたは好きに生きていい

 

ということです。

いや、好きに生きなければいけない。

 

稼ぐだけ稼いだっていいし、

好きなだけ女の子と遊びまくったっていいし、

毎日高級フレンチを食ったっていいし、

世界中旅行にいったっていいし、

youtuberになったっていいし、

世の中の全てを捨て去って、無人島で暮らしたっていい。

 

あなたの人生は、あなたのものです。

とてもとても貴重なものです。

絶対に、誰にも奪われてはいけないものです。

 

自分の人生を、他人の時間で潰しちゃいけない。

やりたい事だけでうめ尽くさなきゃいけない。

 

なぜならあなたの人生にはとてつもない価値があるから。

無駄遣いはしてはいけません。

無駄に使われてはいけません。

 

まず、あなた自身を許してあげましょう。

あなたがあなたの好きに生きる事を許してあげましょう。

 

これって意外に難しいことなんです。

 

なぜなら、僕らは常識という洗脳を受けているから。

まず、その洗脳を解かなければいけない。

 

会社員が常識?

会社員を雇っているのは自営業です。

会社員を雇う側になってしまえばいいじゃない?

 

あなたがあなた自身のことを許せた時、

あなたの好きな人生を送る事ができます。

 

 

自由に生きる事をあなた自身が許す事。

これが、自由に生きる第一ステップです。

 

そして、自由に生きるためにはお金が必要。

ただ、それだけのことです。

自分で稼ぐ力を身に着ける秘密が学べる電子書籍を無料で公開中

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。
現在は、株式会社の代表取締役として、
民泊・カメラショップのオーナーなど、
自由で楽しくビジネスしています。

ブログにはかけない話は無料メルマガで発信中。
年収2000万円を自分の力で稼ぐ方法や
売り上げアップのためのヒントになる情報を
発信しています。

↓↓期間限定で無料の電子書籍↓↓
「ネットジジネスで年収2000万円を自力で稼ぐ方法」
無料プレゼント中です!

サンプル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

織田 関東の地方在住。24才まで不労所得を求め、ネットワークビジネス、ブログ、アフィリエイトに挑戦するも見事に挫折し、迷走。2014年に現在の師匠と出会い、カメラせどり開始。9ヶ月目で月収100万円を突破。現在は株式会社を立ち上げ年収は2000万円ほどまでになりました。 このブログの理念は昔の僕のように、「将来に絶望し、真っ暗なトンネルの中、迷子になっているような人に正しい稼ぎ方を伝えること。」様々なビジネスに取り組んだ観点から、[マーケティングと自動化]を軸にしたカメラせどりについての情報を発信しています。