月収200万プレーヤーの毎日のルーティーンとは?[独立5年目]

こんにちは、織田です。

今日は、

ネットビジネスで起業して5年目。
月収200万プレーヤーの毎日のルーティーンとは?

というお話です。

こんな感じの日常です。

基本的に自由に過ごしています。

 

かなりの部分を自動化していますが
完全に自由というのは語弊があって、
やるべき仕事もあるはあります。
(こうやってブログ書いたりね)

 

けど

入れたい予定から入れられる

というのはかなり幸福度が高いです。

仕事の予定は調整可能ですから。
眠たければ二度寝でも三度寝でもすればいいですし。

 

とは言え、僕は

「暇は人を殺せる」

と思っています。

 

「ゲームだけやって一日が終わる」
「漫画を読みすぎて寝不足で次の日大きく寝坊」
「ダラダラしていたら気がついたら夕方」

って生活も一瞬は憧れるかもしれませんが、
三日もやれば飽きるし、自己嫌悪になります。
(僕の場合はね)

 

 

僕は基本的にはそこまで旅行にも興味がありません。

多分、高校時代に3年間
アイルランドに留学していたので、
異文化に対しての欲求が薄いのが原因です。笑

アイルランドに高校3年間留学して学んだこと

 

異文化や非日常の刺激よりも、
「日常をいかに豊かにするのか」
興味があります。

 

僕の一番の至福の瞬間て

やりたいことを活動的にやっている時

なんですよね。仕事も含め。

 

だから、古民家をDIYで改装したり

素人が古民家をDIYで改装してカフェを作ってます

 

最近は、お店の庭で家庭菜園をはじめました。

今はさつまいもを育てています。
左側のがソーラクッカーと呼ばれるもので、
晴れた日には太陽の光を集めて、
焼き芋をやっています。

自分で育てたさつまいもで
焼き芋をするのが、今の夢です。

 

「楽」と「楽しい」は全然違うってことです。

 

あとは、
仲のいい人と話すっていうのは、
何よりの娯楽だし、大切なことだと思います。

妻や家族を初め、
師匠やビジネス仲間や講習生とか。

いろんな話ができないと、
やっぱり自由でも面白くないですよね。

最近はしょっちゅうzoom飲み会しています。

師匠と、さといさんと対談しました。

 

あとは、自分のコンテンツが誰かの役に
たったときとか。

自分の存在意義を感じられる瞬間です。

 

お客様の声

だれかが一歩を踏み出す瞬間は、
何よりも嬉しいし、感動します。

 

やっぱり、人間て、
誰かに貢献している瞬間が
一番幸福度高いんですよ。

 

リタイアしたあとに、鬱になったり
ボケちゃったりするのは、
社会への貢献感が欠乏してしまうからだと、
どこかの本で読んだ気がします。

 

 

やはり僕はブログ理念にも書いているように、

・お金

・時間

・人間関係

・健康

・生きがい

の5つの要素の総合が自分の資産だと思います。

 

そして今は非常に高いレベルで
すべての要素が満たされています。
ありがたいことですね。

 

結論としては、

ネットビジネスで時間とお金を両立したあとに、
極普通の豊かな生活を送っているという感じです。

 

贅沢ではないですが、僕の個人的な主観では、
毎日がとても充実しています。

幸せの形は人それぞれですね^^

 

全てはネットビジネスで、
時間とお金を両立できた事が、
前提条件ではあります。

 

なので僕は、日本、いや、
世界全員がネットビジネスで、
在宅で稼げるようになればいい、と思います。
(少々極論ではありますが)

 

在宅で仕事ができるだけで

人間関係

という人間の一番大きな問題から
開放されます。

自分が好きな人とだけ付き合えばいい。

嫌な上司に気をつかう必要もないし、
話の合わない同僚に無理に話を
合わせる必要もありません。

いろんな摩擦が減ります。
摩耗して自分自身が消耗することは
もったいないなぁと感じます。

 

家でただポチポチとパソコンを
いじっているだけで収入が発生する世界。

想像してみてください。

けど、これってそもそもそんなに難しい
ことのわけではなくて。

 

誰でもできることです。
ただ方法を知らない人が多すぎるってだけなんです。

 

まぁ、基本的に在宅で稼げるようになると、
誰かと偶然に接する機会はめったに無いので、
社会の中でこういう引きこもって稼いでいる人間と
接点は持てないですよね。

ただ、知らない世界ってだけで、
かなりたくさんの人が
パソコン一大で在宅で引きこもって稼いでいます。

想像以上に悠々自適ですよ。笑

 

興味があったら具体的な手段については
メルマガにて公開しているので、
ぜひ軽く登録してみてください↓↓

↓期間限定で無料の電子書籍をプレゼント↓

サンプル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。

今なら無料の電子書籍をプレゼント中です↓↓

→無料のメルマガ登録はこちらから

現在は、株式会社の代表取締役として、
民泊・カメラショップのオーナーなど、
自由で楽しくビジネスしています。

年収2000万円を自分の力で稼ぐ方法や
売り上げアップのためのヒントになる情報を
発信しています。


自分で稼ぐ力を身に着ける秘密が学べる電子書籍を無料で公開中

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。
現在は、株式会社の代表取締役として、
民泊・カメラショップのオーナーなど、
自由で楽しくビジネスしています。

ブログにはかけない話は無料メルマガで発信中。
年収2000万円を自分の力で稼ぐ方法や
売り上げアップのためのヒントになる情報を
発信しています。

↓↓期間限定で無料の電子書籍↓↓
「ネットジジネスで年収2000万円を自力で稼ぐ方法」
無料プレゼント中です!

サンプル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

織田 関東の地方在住。24才まで不労所得を求め、ネットワークビジネス、ブログ、アフィリエイトに挑戦するも見事に挫折し、迷走。2014年に現在の師匠と出会い、カメラせどり開始。9ヶ月目で月収100万円を突破。現在は株式会社を立ち上げ年収は2000万円ほどまでになりました。 このブログの理念は昔の僕のように、「将来に絶望し、真っ暗なトンネルの中、迷子になっているような人に正しい稼ぎ方を伝えること。」様々なビジネスに取り組んだ観点から、[マーケティングと自動化]を軸にしたカメラせどりについての情報を発信しています。