[決定版] 自己分析おすすめツール3選

こんにちは、織田です。

今日は、みんな大好き

「自己分析おすすめツール3選」

を紹介します。

自己分析ってなんで大事なの?

まず、僕が人生で大事だと思っているのは

「自分の価値観の明文化」

だと考えています。

なぜなら、
この自分の価値観が明文化してあると
意思決定時に、
迷うことが圧倒的に減るからです。

迷ってしまっても、自分の価値観が
わかっていれば、
すぐに自分の価値観に沿って
決断することができます。

なので僕は自己分析は

「自分の価値観を明文化する上で
非常に重要なツール」

だと考えています。

自分の特性を知れば、
価値観も明文化しやすいですよね!

では、そんな自己分析のための
必須ツールを3つ、紹介していきましょう!

自己分析ツール①リクナビ診断

無料なのに、
丁寧な自己分析のサイトです。

→ リクナビ診断

僕は下記のようになりました。

かなり当たっています。
手軽にできる割に、信頼性もなかなか高いので
評判の良いサイトです。

自己分析ツール②ストレングス・ファインダー

有名どころですね。
ストレングス・ファインダー。

本にホームページのIDが乗っているので、
それを使ってネット上でログインし、
約200問の設問に答えていきます。

その解説をこの本でやってくれる感じです。

新品を買わないとHPにログインするためのIDが
着いていないので、必ず新品を買うようにしましょう。

僕はこんな感じの結果が出ました。

2つの自己分析の結果、
調和とか感受性とかがありながら、
とにかく行動するタイプって感じです。

なんとなく、似たような結果になるのが面白いですね。

自己分析ツール③メモの魔力

大ヒットベストセラー、メモの魔力。

おしゃれな表紙に騙されてはいけません。

内容はなんと、

自己分析の設問1000問という、
鬼畜な内容になっています。笑

しかも、選択式ではなく、記述式なので、
脳みそへの負荷も高い。

けど、3つの自己分析ツール中で
これがベストの一冊です。

なぜなら、自分ブランドの構築ができるから。

似たような設問が何回も何回も出てくるので、

自分の回答の共通項を探す事により、
自分に取って譲れない価値観が
嫌でも明確になります。

僕の中での共通項は

・自分の能力を最大限発揮して

・誰かのために役立てる

という価値観が浮き彫りになりました。

なので、こうして情報発信をやったり、
コンサルティングをやったりするのは、
自分の能力を最大限発揮して、
誰かの役にたてるドンピシャのことなので

「めちゃくちゃ楽しい。」

と感じます。

特に、ビジネス始める前は
ポンコツでコミュ障だった僕が
人の役にたてるなんて・・・・

僕ができるスキルを提供して、
「ありがとうございます!」
って言ってもらえると、
僕はとても幸せを感じます。

自己分析を通した僕の価値観の明文化

こうした自己分析を通して、
僕は自分の価値観は明文化できているので、
迷ったり、悩んだりっていうことは、
基本的にありません。

僕の価値観は
下記5つの条件の最適値を満たすことです。

・時間
家族とペットと過ごす時間。
楽しく仕事ができる時間。
予定を入れようと思えばすぐに入れれる時間。

・お金
月30万円ほどの可処分所得。

・健康
普通にスポーツなどの生活できる程度。
(今は腰痛のため、健康の優先順位は高いです)

・人間関係
家族、仲間、講習生、
ペットの猫との良好な関係。

・生きがい
仕事が楽しいと思えること。
積み上がることをしていること。
人の役にたてること。
人の人生によい影響を与えること。

と、条件が落とし込めているので、
常にこの条件を満たせる選択をとることができます。

今日のアクションプラン
自分の価値観を明文化しよう

自己分析は

自分はどんな人間なのか?

という特性を教えてくれるものです。

しかし、特性を見て、納得するだけでは、
特に何の役に立つわけではありません。

その結果を踏まえて、

自分の価値観の明文化

をしてみてくださいね!

きっと、目の前が晴れやかになって、
悩みや不安から開放され、
あなたの人生の心強いガイドラインに
なってくれます!

僕にとっては古民家をDIYで改装して
自分でお店を作ったのはとてつもない価値でした。

⇒ ド素人がDIYで古民家を改装してお店を建てた話


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。

今なら無料の電子書籍をプレゼント中です↓↓

→無料のメルマガ登録はこちらから

現在は、株式会社の代表取締役として、
民泊・カメラショップのオーナーなど、
自由で楽しくビジネスしています。

年収2000万円を自分の力で稼ぐ方法や
売り上げアップのためのヒントになる情報を
発信しています。


自分で稼ぐ力を身に着ける秘密が学べる電子書籍を無料で公開中

コミュ障ニートが起業して年収2000万円になりました。
現在は、株式会社の代表取締役として、
民泊・カメラショップのオーナーなど、
自由で楽しくビジネスしています。

ブログにはかけない話は無料メルマガで発信中。
年収2000万円を自分の力で稼ぐ方法や
売り上げアップのためのヒントになる情報を
発信しています。

↓↓期間限定で無料の電子書籍↓↓
「ネットジジネスで年収2000万円を自力で稼ぐ方法」
無料プレゼント中です!

サンプル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

織田 関東の地方在住。24才まで不労所得を求め、ネットワークビジネス、ブログ、アフィリエイトに挑戦するも見事に挫折し、迷走。2014年に現在の師匠と出会い、カメラせどり開始。9ヶ月目で月収100万円を突破。現在は株式会社を立ち上げ年収は2000万円ほどまでになりました。 このブログの理念は昔の僕のように、「将来に絶望し、真っ暗なトンネルの中、迷子になっているような人に正しい稼ぎ方を伝えること。」様々なビジネスに取り組んだ観点から、[マーケティングと自動化]を軸にしたカメラせどりについての情報を発信しています。